スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江差町 姥神大神宮渡御祭 下町巡幸2011 その1

今年もこの南北海道の暑い夏がやってきました。

北海道最古のお祭りと云われている、姥神大神宮渡御祭です。今年は、事情があり9日の宵宮祭には行けないので、10日からの参加となりました。毎年取材していますが、来れば来る程この祭りの凄さを感じております。江差の人に会いにきているというのが、本当の意味なのではと、感じております。
不思議と今年は行けないだろうと感じつつ、この時期に近づくと、来れる都合がつくのは不思議なものです。

いつもお世話になっている先生の実家に、ビールを届けて挨拶しました。
正午出発するとのことで、神輿の準備等の撮影をしに行きました。

姥神大神宮渡御祭 下町巡幸 神輿
神輿をトラックに乗せ固定させる

姥神大神宮渡御祭 下町巡幸 神輿準備
雨に備えての作業

姥神大神宮渡御祭 下町巡幸 先山到着 清正山
先山の象徴を載せる

姥神大神宮渡御祭 下町巡幸 神社境内
巡幸前のお参り

姥神大神宮渡御祭 下町巡幸
続々と山車(やま)が到着

姥神大神宮渡御祭 下町巡幸 巫女さん
巡幸前の巫女さん

姥神大神宮渡御祭 下町巡幸 記念写真
記念写真前の最終チェック

姥神大神宮渡御祭 下町巡幸 猿田彦
巡幸前の猿田彦

姥神大神宮渡御祭 下町巡幸
神社行列出発

遅れての更新しております。あまりにも写真・動画が多いのでただ今整理中でもあります。
とりあえず、神社行列出発までです。

ブログランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道南情報へ
にほんブログ村

テーマ : 祭り/イベント
ジャンル : 写真

tag : 北海道 檜山地方 江差町 姥神大神宮渡御祭 祭り 行列

コメントの投稿

非公開コメント

今年もやってきましたね

 お、今年もこの時期がやってきましたね。郷土愛、地元民の盛り上がり全道一の祭典と思います。
また、車の走行距離が延びますね。

Re: 今年もやってきましたね

不名誉.comさん

一度、姥神を体験しましょう。この祭りは他では味わえないですよ~
プロフィール

及川 修

Author:及川 修
松前神楽は、松前藩主自ら祭主となり、藩の城内神事として行われ始めたのは1674年から明治の廃藩置県まで、神職により御城神楽として隔年に行われた大神事であり、その作法は厳格であります。約350年の歴史を持つ北海道道神事芸能で、比較的に開拓して歴史の浅い北海道では珍しい郷土芸能であります。松前藩主が松前神楽を見て、「よくできてそうろう」とおっしゃったことから、「良き候」とブログタイトルに入れ、松前神楽の魅力や北海道の郷土芸能を紹介しております。渡島・桧山地方では近くの神社で奏上されているので、お祭りの際は誰でも見学可能です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
カウンター

リンク
スポンサー
ブログ内検索
コマーシャル
コマーシャル2
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。