スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上ノ国町 夷王山神社本祭

昨日に引き続き、本祭も取材しようと思い、また上ノ国町まで足を運んでみました。
本祭は、数年前にも訪れて紹介しておりますが、数年に一度は訪問して取材も重ねていければと考えていました。
3年前にお邪魔して以来なので、薄曇りでありました。

上ノ国町 夷王山神社 本祭
夷王山神社 鳥居


ブログランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道南情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村
この日は、特設会場では草ばんば競争も行われていて、昨日から賑やかであります。
この神社の本祭にも、凧上げ大会の子供等が出ていて賑やかであります。普段の夷王山では、ここまで賑やかではないので、1年に1度のお祭りを楽しんでいるようです。

本祭が始まり、粛々と進行されました。

夷王山神社 本祭
夷王山神社 本祭

神楽太鼓奏上です。笛と太鼓で行われ、舞いはありません。

夷王山神社 本祭 神楽太鼓
神楽太鼓

神楽舞いに入り、御幣舞、白面、三番叟、番楽、獅子舞の5座が奏上されました。

神楽舞 御幣舞
御幣舞

神楽舞 白面
白面

個人的に、檜山の三番叟が好きであります。テンポもいいし、足の揚げる仕草が好きであります。

神楽舞 三番叟
三番叟

神楽舞 番楽
番楽

神楽舞 獅子舞
獅子舞

今年も神楽が行われるシーズンになってきました。今年はあまり訪問出来ない環境になり、更新も遅くなりますが取材させてもらった所は掲載して行きますので、気長にお待ち下さいね。


ブログランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道南情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村

テーマ : 祭り/イベント
ジャンル : 写真

tag : 北海道 郷土芸能 松前神楽 上ノ国町 夷王山神社 神楽舞

コメントの投稿

非公開コメント

 良いところ

 ここは眺めも良く、良いところですね。でもいつも人気があまりないので、この日ばかりは賑わったようですね。
高いところでの、神楽も新鮮ですね。
プロフィール

及川 修

Author:及川 修
松前神楽は、松前藩主自ら祭主となり、藩の城内神事として行われ始めたのは1674年から明治の廃藩置県まで、神職により御城神楽として隔年に行われた大神事であり、その作法は厳格であります。約350年の歴史を持つ北海道道神事芸能で、比較的に開拓して歴史の浅い北海道では珍しい郷土芸能であります。松前藩主が松前神楽を見て、「よくできてそうろう」とおっしゃったことから、「良き候」とブログタイトルに入れ、松前神楽の魅力や北海道の郷土芸能を紹介しております。渡島・桧山地方では近くの神社で奏上されているので、お祭りの際は誰でも見学可能です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
カウンター

リンク
スポンサー
ブログ内検索
コマーシャル
コマーシャル2
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。